社会保険/労働保険手続、マイナンバー管理、給与計算

アウトソーシングのメリットはいくつかありますが、最大のメリットとしては「経費削減」。従業員が手続きをする方が外部の専門家に頼むより経費削減につながると考えられている方が多いかもしれません。
ですが、我々社会保険労務士がこれまで培ったノウハウを生かし、正確な手続きを迅速に行うため、自社で行なうよりも時間短縮し結果的に労務費の削減につながることも多いです。

また、労働保険・社会保険手続きや給与計算のように、従業員を雇用している以上避けられない業務を積極的にアウトソーシングに切り替えることで、自社の中核業務により一層集中できるというメリットもあります。また、マイナンバー管理というナイーブな情報管理もクラウドを通じて行いますので安心です。
アウトソーシングのサービスが増える中、専門知識を武器に、お客様の業務効率化をサポートいたします。労働保険・社会保険手続きや給与計算の業務でお悩みのことがあれば、まずはお気軽にご相談下さい。

ハラスメント外部相談窓口

セクハラやマタハラといった問題が発生するのを防ぐために、会社内外に相談ができる窓口の設置を行う職場のハラスメント防止対策を講ずることが義務化されています。
その相談窓口は、総務部や人事部などがその担当となっていることが多いものですが、相談者によっては会社内の相談窓口できちんと対応をしてもらえるのかと心配される場合もあります。
そのような場合に安心して相談していただけるように、ハラスメントに関する外部相談窓口として対応を行います。